ピラティス指導者養成コース☆1期生募集のお知らせ

2017年度ピラティス指導者養成コース(TTC)一期生募集のお知らせです。

 

この度、BLEZ Pilates では、2017年度より、ピラティスの認定制度として、

インストラクターとしてステップアップできる学びの場をご提供することになりました。 

☞資格コースの概要はこちら

 

日々レッスンにお越しいただくお客様の中には、ピラティスの奥深さに魅了され、

インストラクターへの道を目指す方もいらっしゃいます。

もはや趣味や習い事から、学びの場へと変容しつつあります。

 

ピラティスは、

「10回で気分が良くなり、20回で見た目が変わり、30回で体のすべてが変わる」

といわれる医学的根拠に基づいた運動哲学。

 

回を重ねるごとに変わっていくカラダを見て、努力の足跡を感じます。

インストラクターとしてとても嬉しい瞬間です。

 

❖さて、資格コースを検討される皆様へご参考まで~❖

 

コース開催に先立って、オープン講座(事前説明会&体験会)を開催いたします。

ピラティス資格コースにご興味のある方は是非ご参加ください。

1月15日(日)13:30‐14:30,

2月19日(日)10:30‐11:30 

*2回とも同内容となります。

☞参加お申し込みはこちら

 

◎そもそも、ピラティスの資格とは?

 

ピラティストレーナーやインストラクターとして活動するために、

多くの方は指導者資格を取得します。

 

しかし、どの資格も国家資格ではなく、すべて民間資格です。

よって、取得せず指導される方も稀にいらっしゃいます。

 

例えば、産前産後のピラティス資格を取得せず、

「産後リカバリーやっています」というインストラクターは存在します。

お客様からの信頼という点においては疑問が渦を巻いてしまいますが、

逮捕されるわけではありません。 

 

わたしたちピラティスインストラクターは民間資格だからこそ

お客様との信頼関係が必要不可欠なのです。

  

私自身2つの団体から資格を取得し、指導者になった今でも

ピラティスもそれ以外のメソッドについても学び続けています。

 

もう学ぶことは何もない…と思った瞬間に、成長は止まります。

生きている限り、学ぶことに終わりはありません☆

  

◎ピラティス資格発行団体って?

 

ピラティス資格コースの発行団体は数えきれないほど複数あります。

STOTT/Polestar/PHI/FTPなどが世界的にメジャーな団体です。

取得期間や費用、コース受講のための諸条件は異なります。

例)

数日の講義実技→各自自習→数カ月後に最終試験

1-2週間の短期コースから3ヶ月コースまで。

費用は15-35万が相場。

 

資格を取得するには時間と費用がかかりますので、

何度も学びなおすのは非効率で無駄になってしまいます。

 

最初に取得した資格では使いものにならず、

学び直しをされる方もたくさんいらっしゃいます。

 

ピラティスの創始者、ジョゼフ・H・ピラティス氏の基本理論の上に、

教える方や講師の所属する団体のカラーやアレンジが付加されます。

 

どこで資格を取得するかは「誰から何を学べるのか」

に置き換えて検討されるとよいと思います。

 

愛媛にもさまざまな流派・団体のインストラクターがいらっしゃいますので、

自分に合ったスタイルを選ぶことができるという楽しさがあります♡

 

日頃どんなクラスを担当しているの?

どのようなお客様、年齢層のクライアントさんがいるの?

自分の思い描く将来像にあっている?

しっかりリサーチして、フィットアンドギャップを図りましょう!

 

◎最後に°˖✧˖°

 

「なりたい自分になる。人生をより色どり豊かなものにするために。

だって、人生は一度きりだから。」

 

皆様もよくご存じ。輝く女性の言葉です☆

 

皆様にとってこれからの人生が豊かになるピラティスに出会えますように♪

 

 

BLEZ Pilates Akemi